2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新年を元気にスタートするには、ビタミンを摂らなきゃってことで
今年の一冊目はこの本。

◆ ジャズピアニストの綾戸智恵さんなど70人以上の人たちの、元気が出る言葉が収められている。
ラジオで一緒に公開放送「命の対話」という番組をつくっている医師の鎌田實さんが、村上さんを紹介している。
彼は「言葉の助産師、お産婆さん」だと。
本当に見事に、さまざまな人たちから、豊かな言葉を引き出している。
読んでいると元気になる。
一人一人の生きる姿のスケッチが深い。
村上さん自身がその言葉から学んだことが、さりげなく記されている。
何度も読み返したくなる豊かな一冊。

◆ 例えば、将棋棋士の佐藤康光さんの「事実とは真実の敵なり」
事実は必ずしも真実じゃない。棋士は真実の一手を目指して将棋にのぞむ。
「事実のみにとらわれていると、真実を見失う」という村上さんのコメントは
様々なくらしの場面でも言えることかもしれない。

「いのちの移し替えをしている」という84歳の佐藤初女さん(森のイスキア主宰)

悩みを抱えて彼女を訪れる人たちに、心を込めてつくるおむすびや料理。
食といのちのことを冒頭の言葉にしている。

高校時代に聴力をなくした松森果林さん(ユニバーサルデザイン・アドバイザー)が
あふれる哀しみのすえに、自分の障害と向き合っていく人生から生み出される「星の音が聞こえる」 
にはグッときた。


◆いっぱい、いろいろな人が出てくる。生き方と共にある言葉。
共通しているのは生が好きということ。
いっぱい初めて聴く豊かな言葉が出てくる。

せっかく図書館で借りたのに…
また、自宅に本が増えてしまう。(笑)

(村上信夫著「ことばのビタミン」 2009.10近代文藝社)



スポンサーサイト

本命くじら

Author:本命くじら
 本が好きです。自然も好きです。
人間という生き物にキョウミシンシン!
本は快楽。本はエネルギー。…ってことで。
 よろしく!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。