2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近発見した、今年の大収穫の作家・塩田武士さん!
小説現代長編新人賞のデビュー作「盤上のアルファ」「女神のタクト」に続く
三冊目の本。

◆(ものがたり)
武井諒28歳は、上方新聞社入社6年目の社会部記者。
ある日、先輩記者の寺内に口説かれ、イヤイヤ組合の新執行部の教宣部長を引き受ける。
「度が過ぎるほどのあがり症」で、筋金入りのマイナス思考の彼が、助平だったり、冗談まみれだったり、かとおもえば、寡黙で近寄りがたかったり、セクハラ広告に過敏だったりと、様々な執行部の面々と付き合うことになる。
でも、職場や仕事をより良くするための、組合の論議や当局との交渉になると真剣になる。
そんな、組合活動の中で、武井は、新しい視野が広がり、生き方を考える。笑いあり恋ありの、楽める組合エンターテイメント小説の傑作!


◆ (おもった)

「組合」なんか知らない、いらないと思っている人。
仕事や暮らしを良くしたい人。
今、組合役員の人。
いろんな人に、楽しんで読んで欲しい。


苦しい時でも諦めないで、知恵と心からの言葉を尽くしあって、人間らしい職場や生き方の前進を図る。
そんな思いや、人が持つべき誇りのこと。美しさを捨てない生き方のこと。
人として大切なテーマが、「組合」を舞台に、笑いや恋のハラハラを織り交ぜつつ、感動的に描きだされている、超おススメの一冊!


(「ともにがんばりましょう」塩田武士 著 2012.7 講談社)



スポンサーサイト

本命くじら

Author:本命くじら
 本が好きです。自然も好きです。
人間という生き物にキョウミシンシン!
本は快楽。本はエネルギー。…ってことで。
 よろしく!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。