2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆ 倉本聰脚本の「風のガーデン」第四話をみた。

主人公や、周りの人の哀しみや孤独が沁みてくる。 
花々の美しさと人の命が、共通して持っている華々しさ美しさに同居している哀しみが
見えてくる。でも決して辛いだけじゃない。それは、いとおしい。
人の命にも、おじいちゃんがつけるような花言葉をつけて覚えておきたいと思った。

エンディングに流れてくる、平原綾香の「ノクターン」が、花々の映像に一層の光を与えている。


◆ メール、書き込みありがとう。
返信、次の休みに書きます。お休みなさい。

この記事へコメントする















本命くじら

Author:本命くじら
 本が好きです。自然も好きです。
人間という生き物にキョウミシンシン!
本は快楽。本はエネルギー。…ってことで。
 よろしく!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。