2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆ 待ちに待っていた、新しいアルバムが出た。
平原さんには、輝きに満ちた色があると思う。
ふくよかな香りを感じる。
その声。太くて強くて、低く高く、繊細。

ドリカム、サザン、井上陽水。
どんな、特徴ある歌手の歌をカバーしても
それは、彼女の歌になる。

◆ このアルバムは、時を越えて実現した、偉大な作曲家たちと、現代を生きる
彼女とのコラボレーション。
降り積もった「時」に練り上げられた、命あるクラシックの名曲たちと、
今の命の言葉たちが一つになって、新しい生命を育んだ。
そして…産まれ出た「別の命たち」みたいなアルバム。

ドラマ「風のガーデン」の哀しくて美しい場面を思い出す「カンパニュラの恋」「ノクターン」がある。
ドウォルザークの交響曲に、今を生き抜くことへの鮮烈な言葉が散りばめられた「新世界」もある。

ゆったりと一曲ずつに、耳を傾ける。
歌と一体になるような、そんな時間が嬉しい。


♪ 死ぬまで音楽と共に生きるために
     どうか私に力を
♪  (「AVE MARIA」)

ずっと、ず~っと、歌い続けてほしい。
ほんとうに、ほんとうに。


(Ayaka Hirahara「my Classics!」pavane 始め12曲収録)

この記事へコメントする















本命くじら

Author:本命くじら
 本が好きです。自然も好きです。
人間という生き物にキョウミシンシン!
本は快楽。本はエネルギー。…ってことで。
 よろしく!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。