2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆ まず「空気は読まない」
ほとんど読んでる鎌田さんの近刊の一冊目。
[KY]という言葉にひるんで、自分を見失うのはつまらん。
空気は読めても、大事なことは言えるハートを忘れないことが大事。
主流に流されるだけじゃあ、自分がないもんね。
四章の「空気をかきまわせ」五章に「空気に染まってみる」ってのがあって
六章は「空気を変える」ここにでてくる鎌田さんの「資本主義」への考えは、優しすぎるんじゃないかなぁ(笑)
でも、違う意見があるから人は面白いんだ、みんな一緒じゃ、昔、戦争に突進した頃の日本みたいだもんねぇ。(笑)

鎌田さんは、本を読んで、いつも何度でも、心の中で対話できる数少ない人。
空気に流されるんじゃなくて、創れる奴になりたいねって言っている。

◆ もう一冊。
「よくばらない」
って本だけど、禁欲主義を説いているわけじゃなくて
大事なものを見極めて、生きていこうよって言っている詩集みたいな本。
そこに添えられている前田真三、前田晃さんたちの美しい写真もしみじみと味わい深いよ。

本の中の好きなフレーズ。
「インターバル」という詩にでてくる。

ときどき休むとガンバリが生まれてきます
強い人ほど脱力の時間を隠し持っている
外からは見えないだけ。季節と同じように
人生にもギヤ・チェンジが必要なのです 
(P11)

近刊二冊。
いっぱい、書かないけど
何度でも、読み返したくなる本。


(鎌田實著「空気は読まない」(2010.2 集英社)「よくばらない」(2010.4 PHP研究所))



この記事へコメントする















本命くじら

Author:本命くじら
 本が好きです。自然も好きです。
人間という生き物にキョウミシンシン!
本は快楽。本はエネルギー。…ってことで。
 よろしく!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。