2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 何かいいニュースは?と、新聞を広げる友人と声を交わす。
なかなか希望にあふれ、幸せを感受させる話題はない。
つらい空気の時代だから、実話をもとにした大人の童話の優しさが光る。

◆ 原子力の平和利用という安全神話が崩れて、1986年チェルノブイリの原子炉が爆発した。
風下にあったベラルーシ共和国は、広島の原爆の500発分と言われる放射能で汚染された。
人が住んではいけない、高汚染地帯が広がり「埋葬の村」と呼ばれるようになった。
そして、甲状腺がんや白血病の子供が増えた。
 「アンドレイ」もその一人だった。
赤ん坊のころ、爆発の放射能が雨となって降り注いでいることを知らされない
エレーナ母さんは、乳母車でアンドレイとライラックが咲く、早春の町を散歩した。
その原発事故から10年後。
アンドレイは、急性リンパ性白血病で入院する。

日本から物資を運んで、ベラルーシと日本の合同チームは、
多くの、病気の子供たちを助けるきっかけにしたい、と願ってアンドレイの手術をする。
薬が、日本から8000キロの距離を最短で届くように、スタッフは模索する。
手術から、二度の奇跡で生きて二年がたった。
でも、しだいに少年の抵抗力もなくなっていき、命がつきる。

◆ 後日、鎌田さんは、少年の家族を訪ねる。
命を守ってあげられず、歓迎されないかもしれないと思いながら…。

鎌田さんはエレーナ母さんから、忘れられないという人の話を聞かされる。
日本から治療にきた、若い看護師・ヤヨイさんのことだ。

手術後、熱と口内炎で食事がとれなかったアンドレイ。
彼女が食べたいものを聞く。
「パイナップル」との返事。

経済が壊れて、ただでさえ「パイナップル」手には入りにくい国柄。
しかも、マイナス20度の厳寒の二月。外は雪景色。

ヤヨイさんは、厳寒の町を「パイナップル」を探して、歩く。
…が、見つからない。


でも、彼女の行動が町の噂になって、保管していた人から
病院にパイナップルのかん詰が届く。
それがきっかけで、少年は食事がとれるようになり、元気を取り戻していく。

ヤヨイさんのほとんど無謀に近い行動が
「優しい心と希望の連鎖」を生みだす。

「人の命」は最先端の技術だけでは支えられない、と鎌田さんは思う。

パイナップルのかん詰を見たとき、エレーナお母さんはいろんなものが見える。
「希望・真心・人間・命・世界・南の国の太陽」までも。

エレーナお母さんの話から、鎌田さんは
「幸せ」のことを思う。
「希望」のことを思う。

抑えた鎌田さんの筆致。
エッセイや往復書簡など豊かで面白い文章を書く
鎌田さんの大人の童話。
「幸せ」を考えるヒントがあると感じたオススメの一冊。

(鎌田實著 「雪とパイナップル」集英社2004.6)





【はじめまして。】
こんばんは。おじゃま致します。
先般はコメントを頂きましてありがとうございました。
ジャンプして来ました。

凄い読書量ですね。

昔は通勤の電車でよく読んだものですが、今はそれもなく、かといって家で時間があっても中々読書に結びつかず…。

本との出会いは突然訪れるもので、ちょっと気になった本を「まぁ、別の日にしよう」なんて思うと二度と買えなかったりすることがよくあります。
逆に、同じ本を何年か経ってもう一回買ってしまうこともありますし。

ここで紹介されている本を参考にさせて頂きますね。

おじゃましました。
また、当方にもおいで下さい(基本的に岡田氏中心ですが…)。
【ようこそ!】
さすらい母さん こんばんは

丁寧なレス 拝見しました。
ありがとう

面白い本に出会うと、読書の快楽にはまります。
本は、遊びであり、生きるエネルギーになるような付き合い方です。
好きなときに、好きなように読むのがいいのです。
面白い本は遊び甲斐があります。
ネット予約が出来るようになってきている
図書館は、便利でステキだと思います。

また、遊んでください。
この記事へコメントする















本命くじら

Author:本命くじら
 本が好きです。自然も好きです。
人間という生き物にキョウミシンシン!
本は快楽。本はエネルギー。…ってことで。
 よろしく!

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。